ベネッセ 教育情報サイト ベネッセ 教育情報サイト

子育て・教育・受験・英語まで網羅したベネッセの総合情報サイト

お知らせ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 be動詞・一般動詞(現在・過去) 』 内のQ&A

60件中 21 - 30 件を表示

3 / 6ページ
  • 【英語】help with youでは間違いか

    「(人)を手伝う」は,<help+(人)>で表し,withは入れません。 「(仕事など)を手伝う」場合には,<help with+(仕事)>とwithを入れます。 例文で違いを確認しましょう。 ■「(人)を手伝う」=<help+(人)> ・I helped my mothe... 詳細表示

    • No:701
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/04 16:29
  • 【英語】3単現の動詞のsのつけかた

    ■一般動詞にs, esをつけるときのルール ※語尾がs,sh,ch,oで終わる動詞は,esをつけます。 teach→teaches wash→washes go→goes ※語尾が<子音字+y>で終わる動詞は,語尾のyをiにかえてesをつけます。 study→studies... 詳細表示

    • No:719
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/04 16:24
  • 【英語】goとvisitの使い分け

    単に目的地に行くというときは go でよいですが,訪ねる,滞在するなどの意味があるときは visit を使います。 ・I go to school. (わたしは学校へ行きます) ・A lot of Americans visit Kyoto. (多くのアメリカ人が 京都を訪れます) ... 詳細表示

    • No:725
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/11 13:04
  • 【英語】There is[are] ~.を使えない文

    回答はこちらです。 詳細表示

    • No:690
    • 公開日時:2023/10/02 11:00
  • 【英語】beをそのままの形で使うときはどんな場合か

    「be動詞」の原形「be」を使うのは,おもに以下のような場合があります。 1.助動詞の後ろ [例] ・It will be rainy tomorrow. (明日は雨でしょう) ・The story may be true. (その話は本当かもしれない) 2.to+動... 詳細表示

    • No:190
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/04 16:20
  • 【英語】一般動詞の過去形の作り方

    一般動詞には,過去形にするとき動詞の原形の語尾にdまたはedをつける「規則動詞」と,それ以外の「不規則動詞」があります。 ■規則動詞 「規則動詞」は,動詞の原形の語尾にdまたはedをつけて過去形を作ります。「規則動詞」の過去形の作り方には以下のようなルールがあります。 ・原形にそのままedをつけ... 詳細表示

    • No:304
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/04 16:49
  • 【英語】「put on your jacket」と「put it on」で...

    「put on your jacket」も「put it on」も,どちらも語順は正しいです。 「put on」のような動詞句の場合,目的語が具体的な名詞のときと代名詞のときでは,語順が違います。 ・目的語が具体的な名詞のとき:<動詞+前置詞+目的語の具体的な名詞>の語順 ・目的語が代名... 詳細表示

    • No:143
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/07 12:57
  • 【英語】enter in the roomとは言わないのか?

    enterは「~に入る」という意味の動詞です。 後ろにto,in,intoはつきません。 enterに「~に」という意味がすでに含まれているからです。 [例] このビルに入ってはいけません。 ○ Don't enter this building. × Don't enter... 詳細表示

    • No:219
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/07 13:01
  • 【英語】continueとlastの違い

    continueもlastもほぼ同じ「続く」という意味ですが,「続く」期間のどこを意識した表現かで使い分けることがあります。continueは「続く」期間の「始点」や「途中」を意識する表現に使い,lastは「続く」期間の「終点」を意識する表現に使います。 [continue] 1)続く,継続(持続・存続)... 詳細表示

    • No:260
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/04 16:36
  • 【英語】am,is,areの使い分けができない

    am,is,areは,主語によって使い分けます。 ・amはIにしか使いません。 ・isはIとyou以外の,「単数」のものすべてに使います。 ・areはyou「あなた」のほか,複数を表すyou「あなたがた」など複数のものすべてに使います。 ... 詳細表示

    • No:677
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/04 16:15

60件中 21 - 30 件を表示

学びの手帳
お手持ちのスマホでチェック!