ベネッセ 教育情報サイト ベネッセ 教育情報サイト

子育て・教育・受験・英語まで網羅したベネッセの総合情報サイト

お知らせ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 現在完了・分詞・関係代名詞 』 内のQ&A

26件中 11 - 20 件を表示

2 / 3ページ
  • 【英語】have just finished ~ingと言えるか

    have just finished ~ingは,文法的に正しい表現なので,使うことができます。 それまで続いていたことが「終わった」ということを強調する気持ちがあるときには,finished ~ingを使うことがあります。 語順の指定がある英作文や空所補充の問題などでは,語数によってどちらを使うか... 詳細表示

    • No:664
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/05 16:01
  • 【英語】現在完了の文中で,everを使うと間違いになるのか?

    通常,現在完了の肯定文では「ever(今までに)」は使いません。 現在完了を用いるだけで「今までに」の意味は含まれているので,「have been to」でよいのです。 ■現在完了でのeverの使い方 疑問文で「今までに」の意味で使います。 [例]   ・Have you ever... 詳細表示

    • No:130
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/05 16:06
  • 【英語】先行詞にaをつけるかtheをつけるか

    関係代名詞の前の名詞「先行詞」につく冠詞は,基本的には,先行詞が「多数ある中の1つ/1人」のときはa,「唯一のもの/人」であるときはtheになります。さらに,「多数ある中の1つ/1人」であっても,話し手と聞き手の間で「特定できる」ときはtheになります。 先行詞にaかtheのどちらがつくのかは,2つのステッ... 詳細表示

    • No:236
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/05 16:17
  • 【英語】have been to ~とhave gone to ~の違い

    have gone to ~は「~へ行ってしまった(今はここにいない)」という意味を表すので,have been to ~「~へ行ったことがある」とは意味も用法も異なります。 He has been to America three times.〔経験用法〕 (彼はアメリカに3回行ったこと... 詳細表示

    • No:662
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/05 16:02
  • 【英語】excitingとexcitedの使い分け

    基本的に~ingのときは「~させる」という意味で,おもに「物,事柄が主語」になりあるいはそういう名詞を修飾する働きをし,~edは「~させられる」という意味で,おもに「人が主語」になる,と区別するとわかりやすいです。 感情を表す形容詞は excite(興奮させる)など動詞から発展した形が多いです。... 詳細表示

    • No:286
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/05 16:08
  • 【英語】不規則動詞の過去形・過去分詞

    つくり方は,4つのパターンに分けることができます。 どのパターンになるかは,動詞ごとに覚えるしかありません。下のようなパターンごとに仲間分けして覚えるようにすると効果的です。 ①A―B―C型(現在,過去,過去分詞が異なる) (例)speak-spoke-spoken ②... 詳細表示

    • No:666
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/05 16:00
  • 【英語】現在完了形で使うforとsinceの違い

    ■<for(~の間):期間> [例]:for a year(1年間), for two weeks(2週間)など ■<since(~以来):過去のある時点> [例]:since last month(先月以来), since I was a child(わたしが子どものときから)など ※f... 詳細表示

    • No:215
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/05 16:04
  • 【英語】関係代名詞の文の作り方

    回答はこちらです。 詳細表示

    • No:177
    • 公開日時:2023/10/02 11:00
  • 【英語】「~している(された)+名詞」の語順

    「~している(された)」を表す現在分詞(~ing形)や過去分詞は,単独なら名詞の前につけ,語句をともなっていれば名詞のあとに続けます。 Look at that sleeping dog.         ↑   単独なので名詞の前 (あの眠っている犬を見て) Look ... 詳細表示

    • No:654
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/05 16:06
  • 【英語】現在完了の3つの用法

    まずは,基本の形を押さえましょう。見分け方は,一緒に使われる語句や文脈から判断します。 現在完了は,<主語+have[has]+過去分詞~>の形です。 意味は,以下のようになります。 <継続>・・・「ずっと~しています」 [例] I have lived here for f... 詳細表示

    • No:252
    • 公開日時:2017/01/16 00:00
    • 更新日時:2021/10/05 16:03

26件中 11 - 20 件を表示

学びの手帳
お手持ちのスマホでチェック!