ベネッセ 教育情報サイト ベネッセ 教育情報サイト

子育て・教育・受験・英語まで網羅したベネッセの総合情報サイト

お知らせ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 国語勉強法 』 内のQ&A

26件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • 【国語】漢字の覚え方

    回答はこちらです。 詳細表示

    • No:418
    • 公開日時:2023/10/02 11:00
  • 【国語】作文や読解問題を含むテストの時間配分のしかた

    漢字や文法,古文など,知識の有無で答えられるかどうかが分かれる問題を先に済ませてしまい,読解問題や作文問題は残り時間から割り振っていくとよいでしょう。 テストなどでは,最初に大問の数や内容を確認し,おおまかな時間配分を決めてから取り組むと,解ける問題を確実におさえやすくなります。 自分... 詳細表示

    • No:331
    • 公開日時:2017/01/20 00:00
    • 更新日時:2021/10/07 15:12
  • 【国語】記述問題の答えのまとめ方

    回答はこちらです。 詳細表示

    • No:925
    • 公開日時:2023/10/02 11:00
  • 【国語】長文読解のコツ

    読解問題に強くなるために大切なのは,答え合わせです。 演習問題を解いたら解説をしっかり読み,読解のプロセスが合っているかを確認します。これを繰り返すと,テストでまったく同じ問題が出なくても解くことができるようになっていきます。今回はとくに間違えやすい説明的文章について,アドバイスします。 説明... 詳細表示

    • No:366
    • 公開日時:2017/01/20 00:00
    • 更新日時:2021/10/07 15:18
  • 【国語】故事成語の覚え方

    故事成語にはとてもたくさんの種類があります。 それぞれの成り立ちや例文を一緒に理解することが覚える近道です。 [故事成語の例] ■画竜点睛(がりょうてんせい) (意味)最後のしあげ。 (成り立ち)竜の絵に最後に瞳を描きいれたら,竜が天に昇ったという話から。 (例文)すば... 詳細表示

    • No:337
    • 公開日時:2017/01/20 00:00
    • 更新日時:2021/10/07 15:23
  • 【国語】漢字の覚え方

    漢字を覚えるための3つのヒントを紹介します。 ■部首や意味を知っておく 辞書などで調べて,部首や漢字そのものの意味を知っておくと,漢字を思い出す手がかりになるでしょう。 自分で調べることは手間がかかりますが,その分忘れにくくなるはずです。 ■熟語や例文に目を通す 1つ... 詳細表示

    • No:340
    • 公開日時:2017/01/20 00:00
    • 更新日時:2021/10/07 15:22
  • 【国語】読書感想文の書き方

    読書感想文は,テーマと結論を決め,骨組みを作っておくとまとめやすいでしょう。 1.印象に残った場面を挙げる 自分が注目した場面,気になる場面を書き出します。 2.場面ごとに,感想と,そこからわかる自分の考え方などを書き出す 本を通して過去や今の自分を振り返り,気づいたことや得た... 詳細表示

    • No:368
    • 公開日時:2017/01/20 00:00
    • 更新日時:2021/10/07 15:09
  • 【国語】入試の作文対策について

    作文を書くときは解答用紙にいきなり書くのではなく,書きたい内容をメモしてから構成を考えるようにしましょう。 [例]「中学生活で力を入れたこと」について書きなさい。 1 自分が中学生活で力を入れたことを書き出す。   (部活,勉強,ボランティア活動など) 2 その中で自分が書きたい項目を選ぶ... 詳細表示

    • No:388
    • 公開日時:2017/01/20 00:00
    • 更新日時:2021/10/07 15:17
  • 【国語】聞き取り問題

    聞き取り問題では,上手にメモをとることが大切です。 ■メモをとるコツ 聞き取りテストでは,読まれていることをそのまま書く時間はありません。重要な単語などを,後から自分が見てわかる程度に省略して書くようにしましょう。自分で見るだけなので,画数の多い漢字はひらがなで書くなど,短時間で書く工夫をしま... 詳細表示

    • No:348
    • 公開日時:2017/01/20 00:00
    • 更新日時:2021/10/07 15:20
  • 【国語】記述力をアップさせるための勉強法

    文章を読み取り,自分の意見をまとめる方法のひとつを紹介します。 記述力の向上のためには,イメージしていることが表現できるようになるまで,「添削→書き直し」を繰り返しましょう。 文章を読み取って,感じたこと・考えたことを上手に表現できるようになるためには,「言葉を覚えていく」ように心がけていきま... 詳細表示

    • No:422
    • 公開日時:2017/01/20 00:00
    • 更新日時:2021/10/07 15:07

26件中 1 - 10 件を表示

学びの手帳
お手持ちのスマホでチェック!